プレイヤー選択:
IL DIVO "Papalin" --- パパリンの音楽の全て [日本語] [English]

ホーム 9~12世紀の音楽 12世紀の色つき譜線ネウマ譜の演奏

中世ヨーロッパ音楽は時代的にも地域的にも音楽の目的・形式からも極めて多様であり、これらをひとつの音楽ジャンルとするのは、「時代」として区分しているに過ぎない。そんな中で多声音楽は9世紀にスイスで始まったと言われ、12世紀以降ゴシック期のフランスを中心に発展する。サンマルシャル楽派、続いてノートルダム楽派を含むアルス・アンティクア(13世紀フランスの多声音楽)、アルス・ノーヴァ(14世紀フランス音楽)、トレチェント音楽(14世紀イタリア音楽)、アルス・スブティリオル(14世紀末の極度に複雑な音楽)などの様式が登場する。

作品ID: W006
作品W006のロゴ

9~12世紀の音楽
    Music from 9th to 12th century (misc.)

◇公開日: 2011年01月22日
◇ジャンル: 作曲家(不明)、02-中世、12-リコーダー(合奏)、17-打楽器、21-キリスト教音楽、32-合唱曲
◇関連ブログ: 12世紀の音楽 (2011年01月22日 作成) コメント
◇関連ブログ: 中世の楽譜 譜線なしネウマ譜 (2013年10月06日 作成) コメント
◇関連ブログ: 中世の楽譜 色つき譜線ネウマ譜 (2013年10月06日 作成) コメント
◇関連ブログ: 定量譜 初期多声楽曲譜 (2013年10月12日 作成) コメント

M003 トップ

12世紀の色つき譜線ネウマ譜の演奏
   Music Score in ancient times and the Middle Ages - Colored staff neumes

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分20秒 ◇公開日: 2013年10月05日
◇関連ブログ: 中世の楽譜 色つき譜線ネウマ譜 (2013年10月06日 作成) コメント

9.フランス・タイプの楽譜から キリエのトロープス (12世紀 フランスで筆写されたもの)
   Colored 2 lines staff neumes (Type of France)

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分20秒 ◇再生回数: 265回

■当サイトのホームへの移動は、ページ先頭のリンクをご利用ください。
■Adobe Flash, Windows Media(R) Player,QuickTime Player, iPod/iPhone/iPod touchのSafari, Androidに対応しています。 各プレヤーの詳細は当サイトホームページ末尾をご覧ください。
■再生ボタンのnormal/low/highはビットレートを表しています。 通常はnormalを,回線が遅い場合はlowを, 回線に余裕がありさらに高品質をご希望の場合はhighをお選びください。