プレイヤー選択:
IL DIVO "Papalin" --- パパリンの音楽の全て [日本語] [English]

ホーム 『モンセラートの朱い本(写本)』 13世紀スペインの5線ネウマ譜の演奏

モンセラートの朱い本(カタルーニャ語:Llibre Vermell de Montserrat)は、中世西洋の歌曲集。1399年頃の手写本で、スペイン・バルセロナ郊外モンセラート山の、黒い聖母像で知られるモンセラート修道院に伝承される。13~14世紀頃、モンセラート修道院へ参ずる巡礼者たちによって歌い踊られた10曲の歌謡を含む。『モンセラートの朱い本』という通称は、この曲集が19世紀に赤表紙によって装幀されたことを表している。個々の曲目は作者不詳である。モンセラート修道院には当時の巡礼地の遺構である「モンセラートのマリア」聖堂が建っており、曲集中でしばしば聖母マリアに言及されているのもこのためである。曲集中の多くは、民謡やイムヌスの特徴を示している。いくつかの曲は単旋律で書かれているが、2声体から4声体のポリフォニー歌曲もある。単旋律歌曲はカノンとして歌うこともできる。素朴ながら力強い旋律が魅力的である。

作品ID: W022
作品W022のロゴ

『モンセラートの朱い本(写本)』
    Llibre Vermell de Montserrat (14c. Spain)

◇公開日: 2012年11月23日
◇ジャンル: 作曲家(不明)、02-中世、12-リコーダー(合奏)、21-キリスト教音楽、32-合唱曲
◇関連ブログ: 14世紀『モンセラートの朱い本』から (2012年11月23日 作成) コメント
◇関連ブログ: 中世の楽譜 5線ネウマ譜 (2013年10月06日 作成) コメント

M002 トップ

13世紀スペインの5線ネウマ譜の演奏
   Music Score in ancient times and the Middle Ages - Five lines staff neumes

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 1分15秒 ◇公開日: 2013年10月05日
◇関連ブログ: 中世の楽譜 5線ネウマ譜 (2013年10月06日 作成) コメント

10.クリスマスの聖歌 (13世紀 スペインで筆写)
   Hymn for Christmas / Square notation on a staff with 4 lines neumes

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 1分15秒 ◇再生回数: 368回

■当サイトのホームへの移動は、ページ先頭のリンクをご利用ください。
■Adobe Flash, Windows Media(R) Player,QuickTime Player, iPod/iPhone/iPod touchのSafari, Androidに対応しています。 各プレヤーの詳細は当サイトホームページ末尾をご覧ください。
■再生ボタンのnormal/low/highはビットレートを表しています。 通常はnormalを,回線が遅い場合はlowを, 回線に余裕がありさらに高品質をご希望の場合はhighをお選びください。