プレイヤー選択:
IL DIVO "Papalin" --- パパリンの音楽の全て [日本語] [English]

ホーム ギョーム・ル・ルージュ

ギヨーム・ル・ルージュ(Guillaume Le Rouge, fl.1450-1465)は、ブルゴーニュ楽派のオランダの音楽家。彼はチャールズ・ドルレアン宮廷にて地位を得、1451年から1465年までの教会で奉仕した。"Se je fais duel je n’en ouis mais"という曲がたった一つ彼の作曲によるとされて残っている。

作品ID: W083
作品W083のロゴ

ギョーム・ル・ルージュ
    Guillaume Le Rouge (fl.1450-1465)

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 2分12秒 ◇公開日: 2010年05月27日
◇ジャンル: 作曲家R、03-ルネサンス、12-リコーダー(合奏)、21-キリスト教音楽、32-合唱曲

M009 トップ

『メロン・シャンソン集』より
   from "Mellon Chansonnier"(c.1470)

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 2分12秒 ◇公開日: 2013年 7月 12日
◇関連ブログ: メロン・シャンソン集 (31-35) (2010年05月29日 作成) コメント

31. Se je fayz dueil (a3) / Guillaume le Rouge

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 2分12秒 ◇再生回数: 273回 (J)

■当サイトのホームへの移動は、ページ先頭のリンクをご利用ください。
■Adobe Flash,Windows Media(R) Player,QuickTime Player, iPad/iPhone/iPod touchのSafari, Androidに対応しています。 各プレヤーの詳細は当サイトホームページ末尾をご覧ください。
■再生ボタンのnormal/low/highはビットレートを表しています。 通常はnormalを,回線が遅い場合はlowを, 回線に余裕がありさらに高品質をご希望の場合はhighをお選びください。