プレイヤー選択:
IL DIVO "Papalin" --- パパリンの音楽の全て [日本語] [English]

ホーム らぶしゅーべると編の作品 IV 【古典派以降】 シューベルト / 36の独創的舞曲 D.365

らぶしゅーべるとさんのアレンジ作品(パート4)をお届けします。

作品ID: W232
作品W232のロゴ

らぶしゅーべると編の作品 IV 【古典派以降】
    Love Schubert arranged works IV (since Classical Music)

◇公開日: 2011年01月04日
◇ジャンル: 古典派、ロマン派、近現代
◇関連ブログ: ギター五重奏曲 / ボッケリーニ ほか (2010年01月16日 作成) コメント
◇関連ブログ: くるみ割り人形 / チャイコフスキー (2010年01月03日 作成) コメント
◇関連ブログ: ドライ・ボーンズ ほか (2011年01月04日 作成) コメント
◇関連ブログ: この木何の木 ほか (2011年01月10日 作成) コメント
◇関連ブログ: フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン (2012年08月04日 作成) コメント
◇関連ブログ: シベリウス / 祝祭アンダンテ (2012年07月01日 作成) コメント

M024 トップ

シューベルト / 36の独創的舞曲 D.365
   Franz Schubert (1797-1828) / Original Tanze (Erste Walzer) D.365

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 15分5秒 ◇公開日: 2011年02月13日 (J)
◇関連ブログ: シューベルト / 36の独創的舞曲 D.365 (2010年02月14日 作成) コメント

Nr.1

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分52秒 ◇再生回数: 255回 (J)

Nr.2

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分51秒 ◇再生回数: 252回 (J)

Nr.3

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分59秒 ◇再生回数: 252回 (J)

Nr.4

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分59秒 ◇再生回数: 249回 (J)

Nr.6

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分50秒 ◇再生回数: 247回 (J)

Nr.7

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分58秒 ◇再生回数: 247回 (J)

Nr.8

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分42秒 ◇再生回数: 242回 (J)

Nr.10

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分53秒 ◇再生回数: 238回 (J)

Nr.11

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分53秒 ◇再生回数: 236回 (J)

Nr.12

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分49秒 ◇再生回数: 236回 (J)

Nr.16

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分49秒 ◇再生回数: 238回 (J)

Nr.17

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分45秒 ◇再生回数: 236回 (J)

Nr.19

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分52秒 ◇再生回数: 240回 (J)

Nr.20

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分52秒 ◇再生回数: 239回 (J)

Nr.21

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分46秒 ◇再生回数: 240回 (J)

Nr.23

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 0分56秒 ◇再生回数: 242回 (J)

Nr.36

◇再生: high / normal / low ◇演奏時間: 1分19秒 ◇再生回数: 241回 (J)

■当サイトのホームへの移動は、ページ先頭のリンクをご利用ください。
■Adobe Flash, Windows Media(R) Player,QuickTime Player, iPod/iPhone/iPod touchのSafari, Androidに対応しています。 各プレヤーの詳細は当サイトホームページ末尾をご覧ください。
■再生ボタンのnormal/low/highはビットレートを表しています。 通常はnormalを,回線が遅い場合はlowを, 回線に余裕がありさらに高品質をご希望の場合はhighをお選びください。